Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「 ニュース 」一覧

大坂なおみがかわいそう 米メディア「全米テニスがしたことは恥ずべきこと」

試合をしたセリーナは文句を言う権利がありますが、試合に対しては選手としてキチンと向き合うべきだったでしょう。真の女王の振る舞いとは、そういう余裕が必要です。これまで一人の憧れの目標としていたセリーナのこんな姿を見せられて、大阪さんは一体どんな気持ちだったのか考えると胸が痛くなります。それでも感情に負けずに試合に集中して勝利した姿は心打ちました。ブーイングは大阪さんに向けられたのではなく、きっとセリーナに向けられてのことだったのだろうと理解しています。審判をバッシングしたり、大事なラケットを粗雑に扱う姿を目の前で見せられてたら、応援できなくなると思います。どんなことが起こったとしても、冷静に相手に対して真摯な姿勢で対応することが大事だと実感させられました。

圧倒的アウェーの雰囲気での大一番で、大坂は「走らないといけない覚悟はできていた」と足を動かし、相手のパワーに負けず返球を続けた。第1セット第3ゲームでブレイクした直後。「いいリターンが来るのでサーブが大事」と気を引き締め直し、緩急やコースを使い分けて主導権を握った。全米オープン女子シングルス決勝で大坂に敗れたセリーナ・ウィリアムズの主審に対する抗議や、それを甘受した観客や大会関係者を米メディアが酷評。「全米テニスが大坂選手にしたことは恥ずべきことだ」などと批判する記事を一斉に掲載した。


台風21号 「フェラーリ」51台全損…被害十数億円か 神戸の正規販売店

これだけ高額なものを商品として扱っていると、全額補償の保険に入ってることが予想されます。販売価格は元々高額なので、保険料が乗せられて販売されているはずです。大変なのは保険会社で、全てを新車にするとなると、支払い総額は億を軽く超えると思います。このようなことが起きると、同様のことがまた起きるかもしれないと危惧する他の保険会社が、来年から自動車保険料値上げに踏み切る可能性があります。今回のことで学んだのは、どんなに高いものでも、カタチあるものいつか無くなるということです。災害というものは突然で、特に地震なんて予期できるものではありません。それでも地震が起きたときのマニュアルみたいなものを経営者が用意していれば、最悪の事態を避けることはできたかもしれません。平和な世の中にいると、危機管理意識も薄らいでいると実感しました。高波が来るまで、ある程度時間があったので、フェラーリを山方面に移動していれば水没することもなかったでしょう。一流の製品を提供する立場なら、高い危機管理意識を常日頃から持つべきですね。額も大きい被害なので、ある程度責任を負うことになるかもしれません。

台風21号による高潮の影響を受けた神戸市東灘区の人工島・六甲アイランドにあるイタリアの高級車メーカー「フェラーリ」の正規販売店で、1台数千万円のフェラーリ51台が海水に浸って全損したことが6日、店への取材で分かった。被害額は十数億円に上るという。同店によると、海水がエンジン内部に入り込むなどの被害を受けており、今後、全て廃車となる予定。中には購入済みの車も含まれており、保険を適用しながら対応していくという。


トランプ政権が車関税を25%引き上げ検討、日本車輸出業界に打撃必至

米商務省は23日、安全保障上の理由から自動車や自動車部品に関税を課すことを認めるかどうか調査を開始したと発表した。ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領からの指示を受けた措置。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると、乗用車に最大25%の関税を課す案が浮上している。

ウィルバー・ロス(Wilbur Ross)商務長官が、トランプ氏との会合後、通商拡大法232条に基づく調査を始めたと明らかにした。同法は、輸入品が米国の安全保障を脅かしていると判断されれば関税を課せると定めている。

【この記事への反応】

これは大変、日本経済どうなるの?

アメリカ産の牛肉やオレンジがスーパーから消えそうだね。まぁオージーもあるし代替えはあるので問題ないけどね。

トランプ大統領とは、本気で向き合わないと大変な事になりそう。ハードネゴシエーターにならないと。

出身が不動産王だから取り引き的な要素が多い。日本の車輸出業界に打撃くる前に何とか手打たないとですね。

日本車も打撃を受けるが、それ以上に大打撃になるのが韓国車だと思う。


止める人がいないからなのか、やりたい放題としか思えない。

 

次の大統領になる人は、彼が色々変更した状況を引き継ぐことになるので、もしかすると歴史上一番苦労する大統領になるかもしれない。

虎の威を借る狐でこれまで米国を頼ってきた日本に責任が圧し掛かってきますね。

 

首を横に振るようなら、防衛問題を引き合いに出されて断れない状況になりそうです。

 

北朝鮮の問題も解決していませんが、それ以上に着々と海洋進出している中国が危険でしょう。


反則タックル国が調査へ、日大には厳しい処分を望む声

日本大学のアメリカンフットボール選手による悪質な反則行為について、24日、スポーツ庁の鈴木大地長官が、「我々がリーダーシップを取って真実を解明する」と調査に乗り出す方針を示しました。

一方、反則行為をした宮川泰介選手は会見で、「監督から『やらなきゃ意味ないよ』と言われた」などと証言し、双方の主張は対立しています。こうした事態を受け、スポーツ庁の鈴木大地長官が、国として調査に乗り出す方針を明らかにしました。

【この記事への反応】

法的力・世論の力・警察の力、色々あるが、直接大きなダメージを与えるのは行政の力と思う。

他の大学または高校も調査しないと。勘違いしてる指導者はまだまだいると思う。

内田も井上もおかしな司会者も日大も皆終わり。

自分達で自浄作用をみせず、起きた事案に対して社会一般からすれば、とてつもなくかけ離れた処置で終わらせようと予見されるから。

ようやく重い腰を上げてくれるか!やるなら徹底的にやって欲しい。


正直、頼りない感じがするけど、とりあえず動いてくれるので真相を明らかにして欲しい。

 

警察じゃなくてスポーツ庁だから、日大や監督に知らんぷりされたらあまり深く突っ込めないのかな。

 

一人の若者であるかもしれませんが、彼がこれからもアメフトを続けられる真っ直ぐなレールを大人たちが用意して欲しいです。

 


iPhoneのバッテリー交換費、値下げ前に交換した場合は5600円を返金

米Appleは5月23日(現地時間)、「iPhone 6」以降のiPhoneのバッテリーを交換費値下げ前に正規料金で交換したユーザーに対し、値下げ分の50ドル(日本では5600円)を払い戻すと発表した。

Appleは2017年12月28日、iPhoneシリーズの旧モデルで、iOSのアップデートで動作速度を意図的に減速させたことおよびそれを開示しなかったことについて謝罪し、対象になる保証の切れたiPhoneのバッテリー交換コストの値下げを発表した。日本では8800円から5600円引いた3200円になった。この対応は2018年12月まで全世界で継続される。

【この記事への反応】

自分は新しいもの好きなので関係ないが、機種変するつもりがなく、動作が遅くなったから新機種に買い替えた人への救済はないの?

5sは安くならないの?

てかバッテリー交換3200円でやっていけるなら、ずっと据え置けばいいのに、やっぱ8000円は高いよ。

俺はX使ってるけど11月くらいにバッテリー交換しておくよ。

空けてチョコっと交換するだけなのに、高いな。


品質自体に問題があることが多いけど、数年経っても製品に手厚いサポートしてくれるのは、Android系端末の会社と比べるとやっぱり違うね。

正規のサポートの価格が高いので、近所の修理屋さんでバッテリー交換してしまいました。

 

その場合はサービスを受けれないと知ってショックでした。