Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「 アニメ・ゲーム 」一覧

木村拓哉、PS4新作でゲーム初主演 そっくりキャラに「照れる」

表情に違和感を感じます。ドーランかファンデーションの塗りすぎで、ロウ人形みたいです。そろそろ50歳を目前にしているということで、アイドル路線から変更する時期が来たのではないかと思います。同年代の男性達と比べればまだまだ若いですが、それでも方向性を変えたほうが後々良いのではないでしょうか。40歳を超えて真っ黒に日焼けしている男性有名人をよく見ますが、肌にシミが出来たりたるみの原因にもなるので変に日焼けしすぎるのはやめたほうがいいと思います。最近はやたらとキムタク押しが目立っているような気がします。スマップが解散した穴を、彼一人に押し付けるのでしょうか。主役として華やかな役ばかり抜擢するのではなく、個性的な脇役など演技の幅を広げて欲しいです。

総監督・名越稔洋氏率いる「龍が如くスタジオ」が手がける本作は、調査アクションなどを駆使して物語を進めるリーガル・サスペンス。今年12月13日に発売予定。木村“そっくり”のビジュアルで登場する主人公・八神隆之は、元弁護士の探偵という役どころ。ゲーム内でキャラクターが着用していた衣装で、完成披露会に登場した木村は「ゲームのキャラクターに自分を寄せることを初めてやりました。非常にドキドキしております」と白い歯を見せた。


劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』高杉真宙、完成した映像を観て「鳥肌が凄かった」

実写が以前テレビで放映されていたので見ましたが、内容に引き込まれました。アニメ版も作画が丁寧に作りこまれていて興味を持ったので見に行く予定です。主人公が声優ではなく役者なせいか、少し浮いているような感じがしました。もう少しハッキリとした通る声質の方が良かったかもしれません。これを踏まえると、ゲストを起用するという行為は止めたほうがよさそうです。単純に悲しいや感動といった感想ではなく、がけっぷちにいながらもそれを見せないヒロインの気丈さに心を打たれます。正直、あからさまに泣いてくださいみたいなストーリーは好きじゃないのですが、ベストセラー小説として書籍やドラマ、アニメと幅を広げて人気のある作品の底力を感じました。物語の美しさを単純に楽しめます。

劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』の大ヒットを記念した舞台挨拶が9月8日、川崎チネチッタにて行われ、本作の主人公「僕」の声優を努めた高杉真宙をはじめ、Lynn、藤井ゆきよら豪華キャストと牛嶋新一郎監督、更にオープニングテーマ・劇中歌・主題歌を手がけたsumikaの片岡健太、荒井智之、黒田隼之介、小川貴之が登壇した。オープニングテーマの“ファンファーレ”について聞かれた片岡は「キミスイの楽曲の中で最初に作った曲で、曲から先に作ってほしいと牛嶋監督やスタッフさん達から言われてプレッシャーを感じました」と最初の印象を語り、「最終的に登場人物たちと同じ高校生の頃の感性を思い出しながら作った」とコメント。


ポケモン最新作はニンテンドースイッチ向けに発売へ、スイッチ需要が高まるか?

人気ゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)シリーズの最新作がニンテンドースイッチ向けに発売されることが30日、明らかになった。タイトルは「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ」と「ポケットモンスターLet’s GO! イーブイ」。11月16日に世界同時発売で価格は各5980円(税抜き)。

「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」は、それぞれピカチュウ、イーブイを相棒にして冒険に出かける。2人同時プレーも可能。「ポケモンGO」と連動し、捕まえたポケモンを「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」に連れてきて一緒に冒険できる。ゲーム中に登場するボール状の機器「モンスターボール」を模した周辺機器「モンスターボールプラス」を使って遊ぶこともでき、ボールでポケモンを捕まえるとボールが震えたり、鳴き声がする。また、モンスターボールプラスに“ポケモンを入れて”外に持ち運んで遊べるようにするという。

【この記事への反応】

やっぱり任天堂のドル箱はポケモンだなぁー。

最近、またウチの前でポケモンGOやってる人が増えてきました。

まあそうなるわな。ポケ森もそうなりそうで大変。スイッチ買わなくちゃならなくなるw

連動するのはかまわないけど、両方持ってないと出来ない事が無いようにして欲しい。

買うならイーブイがいいな。3DSで出たら良かったのに。


地方とかだとやってる人がいなくて強いモンスター獲れないんだよね。

 

また都内の公園に人が集中するような事態になるのかな。

ポケモンというコンテンツが20年以上続いていることに驚きました。

 

マリオもそうですが、ひとつの売れるコンテンツを大事にするということは、ひとつのビジネスアイディアとして見習うべきところもありますね。


クレヨンしんちゃん声優が降板発表、長い間お疲れ様でした

テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役の声優、矢島晶子が29日放送を最後に降板することが1日、分かった。テレビ朝日が発表した。本人から「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」と申し入れがあったという。矢島は92年放送開始から26年3カ月、一度も変わらずしんのすけの声を演じ続けていた。7月からのしんのすけ役は現在調整中。

テレビ朝日側も「これまで『クレヨンしんちゃん』に生き生きとした、大変魅力あるキャラクター性を吹き込んで頂き、長きにわたって作品を支え続けて頂いた矢島晶子さんの多大なる功績に、番組関係者一同、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」と感謝のコメントを発表している。

【この記事への反応】

他の人の声は想像つかない。でも、あの声としゃべり方は喉に負担がありそうだし、長い間お疲れ様でした。

正直、昔と今とではしんのすけの声質が少し違うなとは感じてた。

しんのすけのイメージや作品自体も大幅な変化となってしまうぞ!

芸能人が離婚したとか不倫したとかは全然興味ないが、国民的アニメの声優さんが変わるのは一大事だ。

ひろしの藤原さんの体調問題もあるし、ドラえもんのように総交代の時期なのかもね。


誰がしんのすけ役を引き継ぐかわからないけど、同じような声質の人はなかなかいなそうだね。

長年放映されている長寿アニメなので、ドラえもんみたいにキャスト全体を変更したほうが違和感がなさそうです。


「ねこあつめ VR」発売、不思議で面白い世界観を完全再現

ソニー・インタラクティブエンタテイメントは5月31日、プレイステーション 4(PS4)向けのゲーム「ねこあつめ VR」の配信を始めた。PS4用ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」に対応し、3D空間の庭先でくつろぐねこの姿を観察できる。1944円(税込)。

PS VRを使うと、VR空間内に現れるタブレット端末でねこの写真を撮ったり、一緒に玩具で遊んだりと、目の前にいるねこと触れ合える。ねこの写真を確認できるアルバム機能も用意している。

【この記事への反応】

いちいちPS起動するのも面倒だし、途中で飽きそう。結局、スマホ版の方が手軽でいいのかも。

画像みたら2Dのほうがかわいい気するけど、一緒に遊べたりとかは良さそう!

ねこあつめファンとしてぜひやってみたいが、そもそもマンガチックの2次元の世界がねこあつめのよさで、VRで立体的に飛び出してくるのって必要なのか疑問だな。

大変な時だと思うが、頑張って集めてほしい。

忙しい時期だとは思うが、是非岩合さんに集めていただきたい。


VRでどうやって表現するんだ?なんて思ってたけど、動画で見る限りアプリ版よりも動きが多くて面白そう。

2Dの表現を残したまま3Dにするって凄いことだと思います。

 

レア猫集めに熱中するファンが続出しそうですが、適度に休憩をとらないと酔いそうです。