Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

木村拓哉、PS4新作でゲーム初主演 そっくりキャラに「照れる」

表情に違和感を感じます。ドーランかファンデーションの塗りすぎで、ロウ人形みたいです。そろそろ50歳を目前にしているということで、アイドル路線から変更する時期が来たのではないかと思います。同年代の男性達と比べればまだまだ若いですが、それでも方向性を変えたほうが後々良いのではないでしょうか。40歳を超えて真っ黒に日焼けしている男性有名人をよく見ますが、肌にシミが出来たりたるみの原因にもなるので変に日焼けしすぎるのはやめたほうがいいと思います。最近はやたらとキムタク押しが目立っているような気がします。スマップが解散した穴を、彼一人に押し付けるのでしょうか。主役として華やかな役ばかり抜擢するのではなく、個性的な脇役など演技の幅を広げて欲しいです。

総監督・名越稔洋氏率いる「龍が如くスタジオ」が手がける本作は、調査アクションなどを駆使して物語を進めるリーガル・サスペンス。今年12月13日に発売予定。木村“そっくり”のビジュアルで登場する主人公・八神隆之は、元弁護士の探偵という役どころ。ゲーム内でキャラクターが着用していた衣装で、完成披露会に登場した木村は「ゲームのキャラクターに自分を寄せることを初めてやりました。非常にドキドキしております」と白い歯を見せた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする