Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポケモン最新作はニンテンドースイッチ向けに発売へ、スイッチ需要が高まるか?

人気ゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)シリーズの最新作がニンテンドースイッチ向けに発売されることが30日、明らかになった。タイトルは「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ」と「ポケットモンスターLet’s GO! イーブイ」。11月16日に世界同時発売で価格は各5980円(税抜き)。

「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」は、それぞれピカチュウ、イーブイを相棒にして冒険に出かける。2人同時プレーも可能。「ポケモンGO」と連動し、捕まえたポケモンを「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」に連れてきて一緒に冒険できる。ゲーム中に登場するボール状の機器「モンスターボール」を模した周辺機器「モンスターボールプラス」を使って遊ぶこともでき、ボールでポケモンを捕まえるとボールが震えたり、鳴き声がする。また、モンスターボールプラスに“ポケモンを入れて”外に持ち運んで遊べるようにするという。

【この記事への反応】

やっぱり任天堂のドル箱はポケモンだなぁー。

最近、またウチの前でポケモンGOやってる人が増えてきました。

まあそうなるわな。ポケ森もそうなりそうで大変。スイッチ買わなくちゃならなくなるw

連動するのはかまわないけど、両方持ってないと出来ない事が無いようにして欲しい。

買うならイーブイがいいな。3DSで出たら良かったのに。


地方とかだとやってる人がいなくて強いモンスター獲れないんだよね。

また都内の公園に人が集中するような事態になるのかな。

ポケモンというコンテンツが20年以上続いていることに驚きました。

マリオもそうですが、ひとつの売れるコンテンツを大事にするということは、ひとつのビジネスアイディアとして見習うべきところもありますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする