Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山口契約解除後に初のTOKIOで仕事、普段通りで順調の4人

TOKIOが9日、都内のスタジオで、フジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)の収録を行った。女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった山口達也(46)がジャニーズ事務所を契約解除となり、4人態勢になって初の仕事となった。

フジテレビによると、城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)の4人は午後0時半ごろ順次スタジオ入り。城島が代表してスタッフに「これから4人で力を合わせて頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします」とあいさつした。

【この記事への反応】

前を向いて頑張って欲しいと思う。

SMAPの時といい、次はTOKIOを励ますヒロミ。

今が 一番 ドン底なら あとは這い上がるしかない。

茨の道って言われとるが案外普通に物事進むと思うわな。

DASHもそうだけど5人でやってた番組はまず謝罪から入るのかな…?


いつも見ていない番組だっただけど、4人がどんな感じでトークするか気になって見てしまった。

昨日の放送は山口さんが映り込まないように上手くカットされてた。

なんだか違和感を感じるシーンもあったけど、しょうがないね。

何事もなかったように番組が進行していました。

仕事は仕事として割り切っている感じが大人ですね。

彼らが出演する番組で笑わされてもらったり、明るい気持ちになれたりするのでこれからも頑張って欲しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする