Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

山口達也「TOKIOを守ってくれと…」、国分太一が託される


TOKIOの国分太一(43)が7日、MCを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)の生放送で、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され起訴猶予処分となった山口達也(46)が前日6日にTOKIOと契約を解除したと発表されたことを受けてコメントした。

国分は5日にメンバー4人で集まって話し合い、「いろんな話をした結果、自分たちだけでは答は出せない」と結論が出たことを明かした。そしてジャニー社長に山口の辞表を託し、山口本人の強い意思を受けて、契約解除の結論に至ったという。

【この記事への反応】

初日の国分さんが泣いてるシーンを何度も本人に見せるのってどうなの?

依存性は本人も気付かず進行してる。記憶無くしたり酩酊する奴とわかっていて一緒に飲んでいた人も同罪。

強制わいせつ容疑が酒癖の問題にすりかわっていた事にも疑問でしたが、美談にすることにはさらに違和感を感じます。

山口が事件起こさなかったら守るも何も安泰だったよ。

最初からリーダーに辞表出さないで、社長に電話するべきだった。


事件の真相がうやむやにされた感じがするけど、一応終息しているのかな。

これまでに山口さんが築いてきた功績の全てをなかったことにすることはどうかと思います。しかし、罪はしっかりと償うべきなので、彼が無事に社会復帰できる手助けは必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする