Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

壊れゆくアイドルを支えるファンの気持ちとは?


“会いに行けるアイドル”AKB48系グループの台頭により、「専用劇場」や「握手会の開催」などでファンとの距離が飛躍的に縮まり一体感を生み出した。一方で、見ず知らずの相手との接触商法(握手やツーショットチェキなど)は精神面・体力面の負担も大きく、彼女らは少しずつ心身を“削られ”疲弊している現状もある。

【この記事への反応】

リスキーな商売だと思うよ。

AKBの握手会襲撃事件もあったよね。間近で会えるイベントって、裏を返せばとても危険な事なんだと思う。

アイドルもキャバクラも、接触商法は、「男を勘違いさせて金に成る」だと思うよなぁ~。

総選挙や握手会って言う悪魔の金稼ぎを発明実行した某氏は本当に残酷。

接触しないといけないわ、外出がバレたら即ツイッターで居場所を暴露されるわ・・・。


これ以上問題が起きる前に、AKBはそろそろ握手会辞めた方がいいよね。ももクロも昔はやってたけど、売れてきたらやめたし。

地下アイドルが刺された事件もあるし、売れている人よりも売れない人はもっと危険な状態で活動してるんじゃないでしょうか…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする